被せ物治療(ブリッジ)

歯周病や虫歯で奥歯を失くすと硬い食べ物を噛み砕いたり,すりつぶしたりすることができなくなります.食事の楽しみも減少し,栄養のバランスもわるくなってしまいます.そのようなときにはブリッジという手法で歯を作り,再び硬い食べ物をエンジョイすることが出来るようになります
Miya1_edited.png

治療前

Miya2_edited.png

治療後

下あごの歯は口を開けると見えるので銀歯があると目立ってしまいます.白く美しいガラス素材(陶材)のブリッジは,強度があり,自然な歯並びを再現し,清潔感もあります.ブリッジで治療していることに気づく人はいないでしょう.白い歯が入って患者さんは大喜び.笑顔に自信がつき,自然と大きな笑い顔を作るようになりました